新聞の読み方教えます

新聞の読み方教えます。新聞を面白く読むためのニュースを紹介していきます。

【女性が活躍できる企業を平成28年なでしこ銘柄として選定】男が活躍できる”ますらお銘柄”も選んでください……

this.kiji.is

女性が活躍できる!って言われると、男性の肩身が狭い会社を想像してしまうのが、僕だけでしょうか。ちょっとしたことで「セクハラ!」と叫ばれてしまうような。

 

セクハラに関しては、仲裁機関を社内に、あるいは第三者機関としておいてほしいと思う今日この頃です。

 

それはさておき、このなでしこ銘柄というのが投資家からどのように判断されるのか楽しみです。「なでしこファンド」とかできたりするのでしょうかね。あるいは、「なでしこ相場」なんてあったりするんでしょうか。

 

女性活躍に優れた上場企業を選定「なでしこ銘柄」(METI/経済産業省)

 

なでしこ銘柄の中身を見てみましょう。

 

あ、これって平成24年からやっていたんですね。なんでここにきて時事さんが注目してるんでしょう。女性活躍の政策が本格化してきたらからでしょうか。

 

それもさておき、ことごとく東証一部の企業ばかりが名を連ねています。女性が活躍するには大企業に入るしかない、という身も蓋もないことを言っている気がします。というか、女性こそ大企業体質が向いているのかもしれませんね。ベンチャーのゴリゴリの感じは、生物学的性差のある女性にとってやりづらいのかもしれません。

 

profile.yahoo.co.jp

 

並みいる東証一部の猛者のなかで、一社だけ東証二部の会社がありました。スリープログループという会社です。うーむ、全く聞いたことがありません。

 

調べてみると、ITのアウトソーシングの会社みたいですね。

 

www.nikkei.com

キッティング業務とは、パソコン導入したときに初期設定したりしてくれる人のことですね。キッティングといえば、見ず知らずのさえないおっさんが、もそもそ間近に動くのをしばらく我慢する儀式だと思っていたのですが、気の利く女性がチャッチャと終わらせてくれるのであれば、とても素晴らしいと思います。あ、男女問わず、気が利かないのはなしですよ。要は、エアコン工事なんかと同じで、土足であがりこんできて、無愛想なのはやーねーってことで。

 

上場企業における女性役員の状況(平成27年9月期~平成28年8月期決算)

http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/yakuin.html

こんなのもありましたよ。ガッツガッツ出世したい女性は、チェックしておいて損はないのではないでしょうか。

 

それにしても、女性に優しいではなく、男性の生物学的性差を活かしてくれるホワイトカラー企業を選定した”ますらお銘柄”ってないですかね。スパルティアタンみたいなマッチョがそろった企業を彷彿とさせるので、市場の活性化に役立つと思うんですが。